メタ情報とセマンティック・ウェブ

This page is the table of contents of "The Intruduction to Metadata and Semantic Web". Most parts are written in Japanese, but everybody is welcome.

ウェブは人間が読むための「文書のウェブ」から、様々なデータを自在に発見して利用できる「データのウェブ」へと向かいます。セマンティック・ウェブと呼ばれる分野では、このデータのウェブを実現するために、表現のモデルや交換・共有を可能にするオントロジー、そして推論や頼性検証といった各レベルでの技術開発が進められています。メタデータを適切に与えることで、文書情報をこの「データのウェブ」に組み込むことが可能になります。

RDFグラフとリンクするデータ

リソースとメタデータの表現

語彙とオントロジー

メタデータの応用と提供

そのほか

最近の関連情報

planet masakaからセマンティック・ウェブ関連の最新メモ20件を取り出しています。過去の関連メモはRDF on Planet masakaを参照。

2022-09-19

2022-08-31

2022-08-28

  • WorldCatが全面更新されて裏技が使えなくなり、APIを申請するには年数十万円払ってパートナーになる必要があるというのでお手上げ状態。RDFも道連れかと思ったが、こちらはかろうじて生き残っているようだ (original post at )

2022-08-19

2022-08-13

2022-07-27

2022-07-20

  • Decentralized Identifiers (DIDs) v1.0 www.w3.org/TR/did-core 無事、というか昨年3月にCRになり昨日W3C勧告に。did:スキームで始まりメソッド:IDの形がDIDで、そのあとにパスやフラグメント、クエリ部を持つDID Urlを構成できる。DIDはホストに相当するが中央集約型ではなく、暗号キーなどを(JSON-LDで)記述したDID文書に解決される(☞参照) (original post at )
  • Microsoft Academic Knowledge Graph (MAKG) makg.org 昨年末で更新終了したMAGをRDF化したもので、2018年と2020年のダンプとSPARQLエンドポイントが提供される。論文によれば80億トリプルの規模。MAGの後継はOpenAlexだそうだ。cf. current.ndl.go.jp/node/44298 (original post at )

2022-07-06

  • 2年前の「情報の科学と技術」に書いた各国国立図書館SPARQLエンドポイントを授業で使おうと思って試したら半分以上だめになっていて泣ける (original post at )

2022-06-26

  • サーキット4+体幹+ラン30分(229Kcal、3.69Km)。読み物はガーディアンからHow TikTok is turning a generation of video addicts into a data goldmine 15秒動画投稿のTikTokは高齢者好みのFBと違って20歳前後から指示される。そこで利用者から得られる情報は膨大で、巨大IT企業に握られるのも嫌だが、TikTokの背後が中国企業というのもまた不気味なもの (original post at )

2022-06-11

2022-06-10

2022-06-07

2022-06-01

  • Basic Formal Ontology (BFO) basic-formal-ontology.org が昨年末にISO/IEC 21838-2:2021として標準化されたと。バリー・スミスが提唱する、科学分野を中心にしたオントロジー連携のための小型上位オントロジー。最上位を静的(Continuant)と動的(Occurrent)に分け、前者は独立物と依存物(一般/特定)、後者はプロセスと時空領域などという具合で36のクラスから成る (original post at )

2022-05-13

2022-04-17

2022-04-16

  • LOD4Culture lod4culture.gsic.uva.es 地図上に世界の文化遺産を表示する。CRAFTSというAPIを使って一定範囲のエンティティをWikidataあたりに問い合わせているようだが、メッシュごとにクエリしているので初期状態の地図では結果表示に30秒~1分も待たされる。むしろLODは実用にならんと思わせてしまうのではという気もする (original post at )

2022-04-15